スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2011.08.22 Monday | - |  | - | - | by スポンサードリンク

甘い、甘い、ミルクティー

こんばんま豚

今日、帰りがけにCDショップを2軒もハシゴしたのに、結局山Pには出会えませんでした。
まだ16時過ぎだというのに、まさかの売り切れ…。
明日またリベンジします!


ひとつ前のエントリー、あげようかどうしようか相当悩みました。
あげた後もやっぱり消そうかどうしようか相当悩みました。
だけど結局、今でもその記事は残っています。
あれが私の素直な感想です。
もし、不愉快な気分にさせてしまった方がいましたら申し訳ありません。
でも、私はそう思ったのです。

あれから、曲といえば青いベンチしか聴いていないんじゃないかと思うくらい…ちょっと盛りましたけど…そんな風に思ってしまうくらい聴き込みました。

前エントリーで私は『聴くほど好きになる…そんな楽曲かもしれないと今は思い始めています。』と書きました。
まさに、その通りかもしれない。
今はまだ“サスケの「青いベンチ」をテゴマスが歌っている”という印象が強いのですが、徐々に色が見えてきて、私の中でも“テゴマスの「青いベンチ」”が完成されつつあります。

テゴマスが歌う「青いベンチ」。
例えるなら―――…
カフェで、砂糖もなにも入っていないストレートティーを頼んだはずなのに、
受け取ったそれを口に含んだら砂糖とミルクがたっぷり入ったミルクティーだった…みたいな。
私はストレートティーが飲みたかったのに…ストレートティーだと思って含んだのに…
初めは甘い甘いミルクティーに戸惑いを隠せずにいても、飲み終わった頃には、これはこれでよかったのかな?と思えるような、
砂糖の甘さとミルクのまろやかさの奥から、じわりじわりと滲み出る茶葉の苦味がクセになるような、そんなうたなのかもしれない。

*************

拍手ありがとうございました!
共感して頂けた方も頂けなかった方も、読んでくださりありがとうございました^^



“続き”は拍手コメレス。
◆01/17 00:21 Nさん◆

こんばんま*
拍手とコメントありがとうございます!

私、音楽の力って本当に凄いと思うんですよね。
小さい頃からうたは大好きで、知識も何もないのですが、好きだから、つい音楽には厳しくなってしまうんです…。
『感じ方は人それぞれ』その通りだと思います。
今回の記事はあくまで“「両手を広げて叫ぶんだ。」というちっぽけなブログを書いているNEWSが好きな「ゆき」というちっぽけな人間”の意見でしかありませんから。
Nさんの言う通り、『聴いているうちに味が出てくる』そんな楽曲だと思います^^

2011.01.18 Tuesday | テゴマス23:49comments(1) | - | by ゆき

スポンサーサイト


2011.08.22 Monday | - | 23:49 | - | - | by スポンサードリンク
コメント
ミルクティーに例えるなんてすっごく素敵!!


私も言ってしまうと、
期待が大きすぎたのかラジオで聞いたときにちょっとガクッとしてしまった。

でもMステとかコンサートで聞いたら素敵な曲に聞こえると思うな*
楽しみ(^-^)
  • あさみ
  • 2011/01/20 7:23 PM
コメントする